TICA Asia Region

REGION OFFICE - リジョン事務局 -


リジョン事務局メンバー


  Director 黒田俊一
  Secretary 新井大士
  Treasurer 黒田カオル
  Homepage Editor  北條朝子 
  Show Reporter 澤田昭夫
  Committee 平瀬麻奈美
  Inspector 山崎貴之


ディレクター就任挨拶(2017年1月)


新年明けましておめでとうございます。
今年から3年間、TICAアジアディレクターを努めさせて頂きます。

声明文で申し上げたとおり、会計管理の徹底化、リジョンウェブサイトの充実、連絡系統の統括、ショー及びセミナーのスケジュール管理、年に一度のリジョン主催のキャツトショー開催、アワードパーティー開催、Winter、Spring、Annualの各ミーティングでの議事録や懸案事項等は速やかにTICA会員各位にお知らせできるようにリジョンホームページへ掲載いたします。またアジア地区の要望などが有れば精査した上でミーティングに於いて提案発言いたします。そしてブリードセミナーやスクール等、各種勉強会を推奨し、希望者がTICAに貢献できる人材育成を目指します。

ブリーダー各位にはブリードを希望する新規の方と良くコミュニケーションして頂きTICA理念の徹底と猫に関する知識を惜しみなく教えてTICAへお迎え下さい。
新たにブリード希望の方の中には、既に飼育している猫も居ますので、その猫たちのTICA登録などもお手伝いして参画させるようにご指導下さい。
韓国のクラブでもまだまだ発展している状況ですし、日本では昨年から新しいクラブも発足していますので、これからの猫登録の増加が期待されます。

TICAの理念及びルールに則った活動は当然ですが、ショーにおいてはポイントだけに拘ることなく各クラブが創意工夫を凝らし特色のあるショー開催をすることで新しい参加者が楽しさを見出せるはずです。TICA会員皆様のお力で更に底辺を広げ、充実して安定した活動が出来ますようお力をお貸し下さい。

一昨年よりアジアリジョンは、日本と韓国の二カ国となりましたが、近年は韓国でもショー開催などの活動が活性化されその飛躍は目覚しいものと感じています。
韓国のクラブ及びメンバー各位がショーやクラーキングスクールの開催を推進し、ブリードセミナー及び猫の飼育等に関する情報交換の場を多く設けて、更に発展されることが期待されます。

TICA及びTICAアジアの益々の発展のため会員の皆様と歩んで行きますのでご支援、ご協力のほど宜しくお願いいたします。

平成29年1月吉日
                 TICAアジア地区代表  黒田 俊一

↑ PAGE TOP